2010年大晦日に思う

お義母さんを加えて3人で紅白歌合戦をバックグランドに夕食を始めた.
今年は,正月が終わって4日の朝,ウォーキングに出たが,神田神社方向に歩いて,なんとなく休山(498m)に登った.
登りながら,考えた.そうだ間質性肺炎なんかにも負けないように「今年は山歩きで身体を鍛えよう」と.また,長年続けた日科技連のセミナー講師も3月末で定年だから,タートルチャートに関する持論を,卒論の積りで書いて出版することの2つのことを計画した.

さて,そのようにして始まった今年を振り返ってみると・・・・
仕事面では,卒論である『タートルチャート活用によるプロセスアプローチの実践』を,3か月半かけて執筆し4月末に出版することができた.

著作S

また,コンサルした会社も予定から1か月遅れたが,TS16949審査を問題なく終えることができた.
名古屋でのJICAセミナー,熊本の会社でのセミナーや数回のISO9K審査業務なども,うまくいった.
仕事はまずまずだった.

一方,仕事以外では,
正月明けに,衝撃的な電話連絡があった.
予てから解約しようとしていたファンドが破綻したというのだ.
数千万円がパーになった.
愕然とした.・・・・.
しかし,欲の皮がつっぱった罰だと諦めることにした.

雲鳥山頂S1

また,正月に計画した「せっせと近くの山歩きを」は計画通りにいかなっかたが,4月1日にはまだ雪が残る京都北山に登った.
吉田寮時代の友人が誘ってくれた.
次の日に,吉田寮同釜会で多くの友人と飲んで話した.

魚釣りをしたり,蜆採りをしたりして自然にも親しんだ.
温泉旅行も月一回のペースで行くことができた.
毎月実施される高校同窓実業会,高校同期会,中学クラス会などの飲み会に8割がた出席できた.
本田広島OB会ではカープ観戦をしたし,本田の同期入社の仲間にも12月に東京で会って飲んできた.
みんなが仲良くして遊んでくれる.
嬉しいことだ.

また,9月から旅行社が月1回催行するバスでの八十八か所巡りを始め,年内に4回参加した.
近い将来計画するお遍路のための調査と練習の為でもある.

遍路開始S

まったく計画通りにいかなっかたのは,行革オンブズマン活動だ.
この年齢の年金生活者としては税金を結構払っているのだから,もっと積極的に地方行政を監視しなくってはいけないと思う.
暮れの九期会(高校同期会)で話題になった「皆で何か人の役に立つことを始めないか」という課題に取り組むなど来年はもっと充実した一年にしようと思っている.

スポンサーサイト

いよいよ今年も終わる

大晦日午後7時,大山での雪崩によるパトロール隊員の遭難をNHKが伝えた.
悲しいことだ.
関係者が多くいると思われるが,なんとも気の毒なことだ.

19時半から恒例の紅白歌合戦が始まった.
96歳のお義母さんが自室から出てきて,紅白を見たいと云う.
そのNHKをなんとなく見ながら,3人でそれぞれが好きなものを夕食している.

今年は,4日に朝から休山(498m)登山をして,その後は,できるだけ機会を作って,山歩きをして身体を鍛えようと考えたけれども,計画通りにはできなかったが,4月には吉田寮の友人に京都北山登山に誘ってもらった.

仕事では,20年近く続けてきた日科技連の講師も3月/末で70歳定年となるので,それを機に仕事を卒業する積りだった.
そこで卒論の積りで,長年取り組んできたテーマに関して本の執筆に取り掛かった.3か月半を要して,「タートルチャート活用によるプロセスアプローチの実践」を4月28日に上梓できた.

また,コンサル先の会社も11月には予定通りにTS16949の認証審査を無事終えることができた.
名古屋のセミナーや熊本のセミナーも,何度かの審査もうまくいった.ということで,仕事面ではまずまずだった.
仕事以外では,正月早々に,投資していたファンドが破綻して,数千万円がパーになった.正直一瞬動揺したが,欲の皮がつっぱり過ぎたのが原因だと諦めた.
一方,温泉旅行は1/月のペースでできた.
9月からは,近い将来に予定するお遍路のために月1回のバスで巡る八十八か所巡りを開始した.
魚釣りしたり,蜆採りしたりして海にも親しんだ.

お陰様で,毎月のように集まる高校同期会と中学同期会などの気楽な飲み会も8割がた出席することができたし,何よりもみんなが仲良く遊んでくれる.嬉しいことだ.
来年からは,もっと本腰を入れて,市や県の行政改革に関心を持って,チェックをしよう考えている.税金も結構払っている訳だし.

なーんて,思っている2010年だった.

鎌田實・坂田明のチャリティショウー

昨日夜(12/21)は鎌田実と坂田明のチャリティショーに出かけた.
坂田明氏には同窓会でのミニコンサートの件でお世話になったので,その氏が呉に来るのでお礼方々,ひとこと挨拶をと思ったからだ.
テーマはパンフレットで案内の『「がんばらない」けど「あきらめない」』ではなく,「人々の優しさ」が戦争のない世界を作る基本であり,鎌田氏のやってきたことを示しながら,
皆さんも『いろいろあるだろうが,それをちょっと横に置いて,優しさを心掛けよう』との呼びかけのようであった.

チャリティの目的は「チェルノブイイやイラクなどの恵まれない子供達に医療と薬品の提供」との説明があったが,今回は,チャリティの収益金は呉市の福祉事業に寄付するとのことであった.
会場で販売している本・CD・チョコ販売の収益金は本来目的の医薬品のためのようだった.
坂田氏が呉市の出身であることがその理由だろう.

さて,そういうことであれば,呉市長かその代理の副市長なりがその場に出てきてなにがしかの挨拶などがあってしかるべきかと考えるがそれが全くなかった.
翌朝の新聞の市長往来記事によると,呉市長はその時間帯には,呉商工会議所の越年会に出席していたとあった.

商工会の忘年会も重要だろうけど,今回のチャリティに対する礼もまた重要事項だろうに,なんのメッセージもなかった.
なにも夕方からずっと忘年会の場所に居続けなければならない理由はないだろう,業務の優先順位付けがおかしくないかな.

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

末宗学級飲み会

12月19日,
呉中通り“かしま”でに9人で同窓会.
夏に,松山に1泊旅行して以来だ.

12192010末宗学級S1

いろいろ食べて,いろいろ飲んだ.

12192010末宗学級S2

2次会はビリーザキッズでカラオケした.

ダヴィンチミュージアム

◆いざ、500年の時を超えたダ・ヴィンチ脳内体験ツアーへ!
 本展では,ルーヴル美術館から特別に許可され,
“モナ・リザ”を徹底的に解析して判明した25の
 新事実を紹介します.
 500年前にレオナルドが描いた“本当のモナ・リザ”
 はどんな姿だったのでしょうか?

・今蘇る!天才レオナルドの発明品
 レオナルドは溢れ出る革新的なアイディアを,
 小さな手稿(ノート)に書き留め続けました.
 それらを10年の歳月をかけて研究・作製した
 驚愕の全貌を,立体的に展示します.

・実物大で出現!奇跡の壁画“最後の晩餐”
 世界遺産“最後の晩餐”.
 現存するレオナルドの作品中,最大にして最高
 傑作の壁画空間を実物大で映像再現します.

12172010ダヴィンチ展S1

娘と孫達と一緒に出掛けた.
映像による解析も興味深いものだった.
ダヴィンチのデザインを模型にした展示も興味深いものだった.

12172010ダヴィンチ展S2
12172010ダヴィンチ展S3

四国遍路4回目

12月12日,

7:50am,小谷SAで待合わせて,バスに乗る.
お遍路も,4回目となり,顔馴じみもでき,少し慣れてきた.

17番井戸寺,18番恩山寺,19番立江寺,20番鶴林寺の
4ケ寺のお参り.

4ケ寺だから,割合に余裕をもってのお参りができた.

17番瑠璃山井戸寺,弘法大師が留錫したおり,付近の人々
が水に不自由していることを知り錫杖で井戸を掘ったので
この山号,寺号になったとか.

17番井戸寺S
18番恩山寺S
19番立江寺S


20番霊鷲山鶴林寺,標高570mの山頂にある.
歩き遍路には,難所だな.
大師が夢告を受けてこの地に来たときには荒廃していた.
鶴が小さな金色の地蔵尊を守っていたことから,この寺号.


20番鶴林寺S3
20番鶴林寺S
20番鶴林寺S2

4箇寺だから,割合に余裕をもってのお参りができた.

灰ヶ峰登山

割合暖かい日だったので灰ヶ峰登山をした.
郷原から栃原町に向かい,柳迫バス停の近くに車を置いて,この登山口から登った.

12102010灰ヶ峰S0

灰ヶ峰まで4kmの案内がある.約2時間かけてゆっくりと登った.
途中で,おにぎりを食べて休憩をとった.

12102010灰ヶ峰S3
12102010灰が峰S4
12102010灰ヶ峰S1

頂上(737m)からの眺めは素晴らしい.呉の街と呉港が一望できる.
少し東側には,阿賀・広が一望できる.

12102010灰ヶ峰S2

プロフィール

Kazusan

Author:Kazusan
2008年末,故郷呉に50年ぶりに,Uターン.
高専教員を退任.NPO法人ATACひろしまに参加.
時々,品質マネジメント関係の仕事.
余暇に,もっぱらグルメ・温泉・旅行を愉しむ.
合間に,晴耕雨読.地元活性化に関心を持つ高齢者.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード