JICA研修

10月28日(木)
広島8:19発のぞみ116号で名古屋へ出発.

3年続けてJICAのISO9K研修を担当している.
7Wコース“火力発電・石油精製プラントの設備管理と技術水準”の一コマ.
昨年までは,各国からの研修生が一緒だったし,10週間程度だった.

今年のセミナー用にスライドのデザインを一新して,内容も見直した.

10082009JICA研修S1
10282010JICA研修S
配布テキストの一部
今年は,イラク人ばかりの8人の研修生だ.
プログラムの前に,“国別”と限定がついている.
全員イスラム教徒だとお祈りの時間があるかもと期待していた.
普通は,正午の後は,午後3時頃と記憶している.
期待に反して,お祈りの時間は要求されなかった.

イスラム教の1日5回のお祈りは,
Isya(夜の20時頃),Subuh(早朝),Lohor(正午過ぎ),
Asar(午後3時頃),Magrib(日没)と呼ばれる.
頭文字を取ってISLAMになったと聞いたことがある.

帰りの新幹線は空いていた.

スポンサーサイト

大塚国際美術館

午後からは大塚国際美術館を鑑賞した.
世界中の名画を陶板にして展示してある,変わった美術館だ.
“モナリザ”や,2種類の“最後の晩餐”が展示されている.
大塚製薬の創業者が美術館を故郷の鳴門に開設したものだ.
立派な人だ.

ピカソのゲルニカの前で,芸術員の解説を聞く.

10232010大塚美術館S4
10232010大塚美術館S5

モナリザの前で,美術館では不可能な“記念写真”をパチリ.

10232010大塚美術館S1
10232010大塚美術館S6

モネの睡蓮は野外に展示されている.

10232010大塚美術館S2
10232010大塚美術館S3

写真撮影が“ご自由に”ってのはいいな~.
今日は時間不足で充分に観賞できなかった.
また,来よう.

神戸・鳴門

2日間続けての明石の仕事が終わった.
21日の夕方,妻と明石駅で待合わせした.
神戸・淡路島・鳴門を旅行しようとの計画だ.
神戸ビーフを味わって,鳴門の渦潮を見て,大塚美術館を見学する計画をした.

神戸では,神戸オリエンタルホテルに宿泊した.
そして,旨い神戸ビーフのディナーをいただいた.

10222010神戸ポートアイランドS

次の日,神戸アイランドを一巡りして淡路島に渡った.
南淡路ロイヤルホテルに一泊した.

10232010南淡路ロイヤルS2
10232010鳴門グランド1

翌朝,うず潮観光船に乗って“渦”を見に行った.
橋の上から見たことはあったが,船で渦を乗り切ったりは迫力ある.

10232010鳴門S1
10232010鳴門S4
10232010鳴門S2
10232010鳴門S3

そして,鳴門大橋を渡って,鳴門市へ移動.
大塚美術館を訪ねる.

K社の審査準備

10月20-21日,
明石のコンサル先の会社が来月,TS16949の登録審査を受ける.
準備の最終段階として,各プロセスのタートルの見直しをした.

10202010明石S1B

各プロセスの実行責任者が一堂に会して突合せをした.
タートルの見直しは,この方法で実施するのが最善策だ.
ドイツ系自動車会社のコンサルをした際,同様に実施して実績がある.
これは,私のノウハウのようなもんだ.

10222010明石SB

当社の場合も,この段階になってやっとエンジンが掛かった感じだ.
みんな熱心になってきた.

四国遍路2回目

お遍路2回目.

お遍路2回目S

朝6:00安芸阿賀発の呉線.
6:50 バスへ.
7:00出発.
2回目であり,まだお参りの要領を得ない.
野村先達.

7番十楽寺,8番熊谷寺,9番法輪寺,10番切幡寺,11番藤井寺のお参り.

7番十楽寺S
9番法輪寺S


プロフィール

Kazusan

Author:Kazusan
2008年末,故郷呉に50年ぶりに,Uターン.
高専教員を退任.NPO法人ATACひろしまに参加.
時々,品質マネジメント関係の仕事.
余暇に,もっぱらグルメ・温泉・旅行を愉しむ.
合間に,晴耕雨読.地元活性化に関心を持つ高齢者.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード