講談師緩急車雲助

緩急車雲助の帰朝報告という案内をある研究会からのメールで受け取った.「農・食・医 同源研究会」が主催者ということで,広島文化学園大学呉駅キャンパスに出掛けた.
参加する前に緩急車雲助をインターネットで検索してみると呉市在住の原爆講釈師でJR定年退職後に開始した市民活動家のようだ.このゴールデンウイークにNYに街頭口演に行ってきたのでその帰朝報告ってことのようだ.
NYで口演したという紙芝居「蟻の祟り」を聞いた.米国に原爆の借りを返すという趣旨の話で,被爆少年のぶおの瘡蓋を食べた蟻が放射能汚染されて,その蟻の仲間に咬みつかれたABCC所属の米軍人が放射能汚染した.その軍人を媒介にして米国の原爆開発に係わったルーズベルト大統領をはじめ関係者間に痒い痒い瘡蓋病が蔓延していったというような話の紙芝居だった.
関連して思うことは,核兵器廃絶宣言をしたバラク・オバマはまず,広島・長崎を訪問し,謝罪をすべきことだ.
また,最近京大航空同窓会で平和記念資料館を訪ねたこともあって,原爆の日8月6日朝のちょっとした偶然がなければ,当時5歳だった私達親子も被爆者になっていたことを久しぶりに想い出した1日だった.



スポンサーサイト

桜貴君お食い初め

孫の“桜貴君のお食い初め”をしたと聞いた.

“お食い初め”の歴史は古いらしい.
平安時代から行なわれていたそうです.
“お食い初め”以外にも,“真魚(まな)始め”“箸祝い”“箸揃え”などと呼ぶ.
また,祝う時期が生後百日前後なので“百日(ももか)の祝い”“歯がため”とも.

以下,娘のブログから写真を転載しておこう.

7152010桜貴お食初めS2
7152010桜貴お食初めS4

桜貴君は生後3か月半(100日).
長男椿貴君は,2歳4か月.

7152010桜貴お食初めS3
7152010桜貴お食初めS1

丈夫に育って欲しい.

祖先を思うこと:㈱ミツトヨの祖先祭に参加して

祖先祭_安浦(講師沖本様)S2

世の中には一風変わった立派な会社がある.変わりようにも色々あると思うが,会社創業の精神に曰く
「仏教伝道の支援を通じて人々の幸福に寄与する」と.
マイクロメーターの国内シェア―が90%以上を占めている測定機器メーカー「ミツトヨ」である.
創業者はお寺の住職である.その住職が仏教の布教活動を続けるための資金づくりを目的に会社を興したとのことである.世界中どこのホテルの部屋にも備えつけられている聖書と仏教経典を思い出してほしい.この仏教経典を世界中の国の言葉に翻訳して無償提供しているのが「ミツトヨ」なのである.
この会社では,どの事業所でも月に一度,ともすれば忘れがちな祖先を想い祖先に感謝する機会を社員に与えるために「祖先祭」を行っている.その祖先祭に,私の経験の一端を話せということで社外講師として招かれた.
社歌から始まり,献花,献灯があり,祭文をその月の担当が読み上げ・・・と続き,近所の浄土真宗の住職が経を唱えるなどが執り行われる.呉事業所を構成する4事業所の祖先祭に参加する機会を得て,ミツトヨ社員と一緒に祖先を想うことが出来たのはよかった.

ウエスタンリーグ 対阪神戦

Carp 応援s

久しぶりのズームズーム球場.2軍戦だけあって球場駐車場も空いている.
10時頃になって,今朝の中国新聞スポーツ欄を見て,12時試合開始で対阪神戦があることが分かったので,出掛けてきた.
到着した時,2回表阪神の攻撃中だった.
さっそく,ビジター側内野席の何時もの席あたりで,入口のレストランで買ってきたおにぎりをほおばりつつカープの相変わらずの貧打を嘆きながらの観戦だった.知らない選手ばかりだから,インターネットで選手データを引用しながら,ふーんそうなんだって訳.シュルツが調整登板していて,一応7回まで零封したが,一軍復帰はまだ早いかなーってところ.
最後の抑えはゲレロっていうドミニカ共和国出身の育成選手だったが,速球は結構威力あったぞ!
インターネット見て分かったことだが,いまどき,1軍,2軍,3軍って言うんだ.永川や横山など故障者が3軍にリストされている.120番以降の背番号は育成選手だってことも分かった.

プロボノ

ある日のこと,明石出張から帰宅後,妻から「プロボノ」って知ってるかを聞かれた.
初めて聞く語感の「キーワード」だから,知らないと答えたら,「あなたが最近良く言ってることみたいよ」とのことで,クローズアップ現代でやってたとのこと.
次の日になって調べてみた.2010年はプロノボの幕開けだということらしい.
広島や呉に「プロノボ」のNPOがないかなー.
なければ誰か作ってくれんかなー.

「プロボノ」ってのは,ごく簡単に言うと,専門知識や専門的能力・技術などを,オフタイムに無償提供(ボランティアー)しようということらしい.

私も会社経営に関して,ちょっとした専門知識を持ってるので,それを必要とする会社などあれば,役に立ちたいが,いまのところ「プロボノ」活動は,団体でなく個人が対象なのばかりかなー.

参考)ラテン語のプロ・ボノ・ポブリコの略  http://diamond.jp/articles/-/931

役所仕事3

このところ江田島によく行く.先日も家内と潮干狩りにいった帰りに温泉に浸かっていくことになった.
夕方早い時間だから混んでないので,湯船で体を伸ばし天井を向いて目をつぶってゆったりと.いい気分だ.
目を開けなければよかったんだが・・・.
天井の一部分が黴で黒々,換気口のルーバーも黒黴.良く見ると天井の2-3箇所が同様な状態だ.600円も払っているんだ.
帰り際にアンケート用紙はないのか?とともに,態度のよくない窓口には言っておいた.
帰宅後,調べてみたら,やはり市が経営していることが分かったので,商工観光課長宛てにメールしておいた.
月曜日に商工観光課長からメールがあったので,以下に引用しておく,

>先日は、○○○○をご利用いただきありがとうございました。
>施設の隅々まで清掃にこころがけながら、お客様に快適な場所を提供しなければなりませんが、
>ご指摘のありました天井のかびですが、本日確認いたしました。
>只今営業中のため,明日の営業開始までには早急に清掃いたします。
>不快な思いをさせてしまい、大変ご迷惑をおかけいたいました。
>本施設等を指定管理しております○○サービスに今後、施設管理になお一層注意するよう指導
>いたしました。
>次に、受付の対応については、只今研修中ですが、ご意見を参考に、さらに接遇研修を重ねお客
>様に失礼のないよう心がけたいと思います。
>貴重なご意見ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

次の日にまたメールがあった.以下の通り.
>本日天井のかびの清掃作業を実施いたしましたが、かびと腐食がひどく完全に除去することができませんでした。
>7月14日(水)の休館日に業務用洗剤、機具を使用して徹底的にかび等の除去作業を行いますので、今しばらく
>かかりますことをご了承ください。申し訳ございません。

役所でもこの程度の対応はしてもらいたいと思う.

役所仕事2

国税の還付通知があってしばらくして呉市から地方税の納付通知がきた.更正される前の国税に対して地方税が計算されているので窓口で修正してもらうべく支所の窓口に行った.窓口では,支所では処理できないので本署におくり処理するので1カ月ほど待つように言った.どうしてそんな日数が必要なのかと質問すると,呉に行けばその場で処理できますと答える.
この回答にカチンときた.
「支所と本署だろう,毎日,役所便があるはずだ.2-3日と言わないまでもせいぜい1週間程度でやれよ」と言って,その場ですぐに必要書類を書いて置いてきた.
週が明けた月曜日には呉の担当からすぐに処理する旨の電話があった.
「仕事はそのようにするもんだぞ.関係者に周知するように」と言っておいた.
プロフィール

Kazusan

Author:Kazusan
2008年末,故郷呉に50年ぶりに,Uターン.
高専教員を退任.NPO法人ATACひろしまに参加.
時々,品質マネジメント関係の仕事.
余暇に,もっぱらグルメ・温泉・旅行を愉しむ.
合間に,晴耕雨読.地元活性化に関心を持つ高齢者.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード