防犯灯補助金申請

11月9日(Mon),

呉市役所,地域協働課に防犯灯設置補助金の申請に行った.
数週間前に,土木部に行った際に,この補助金制度のことを知った.
見積などを用意し10月25日の管理組合理事会での承認を得た.
来週中には結論が出るとの見通しを得た.

11092015呉市役所S2

地域協働課による補助金は平成26年4月に制度化.
多くの防犯灯は20W相当だが,40W相当を設置する予定.
36,000円の見積であり,20,000円の補助金申請.

11092015LED補助金S1
11092015LED補助金S2

玄関の目立つ場所に,新庁舎の工事計画の進捗状況を掲示.
それにしても,立派な建物ができたもんだ.
139億投じて,立派な箱ができても,生産性向上する訳でもない.
もうすぐ竣工するようだが・・・

11092015呉市役所S1
11092015呉市役所S3

アマリリス(Amaryllis)は5~6月に咲くヒガンバナ科の花.
花言葉は「すばらしく美しい」だ,というのだが・・・
従兄弟の淳子さんが呉れたものだが,11月に咲き誇る.

11092015AmaryllisS.jpg

年金の現状確認のはがきを押印して投函する.
米国年金の現状確認レターももうすぐ来るのかな・・・

バスタブの蓋を捜しているのだが・・・

11092015風呂蓋S

本日の食事は・・・,
ビールで晩酌.

11092015LunchS_20151113002213c62.jpg
11092015DinnerS.jpg

スポンサーサイト

ATACミーティング

1月31日(Thu),
ATACのIZ理事長からミーティングの要請があり広島へ行く.
10:30amの約束であり,9:06am発の呉線で出掛ける.

1312013広島S1

ミーティングはIZ理事長とMN常務理事との3人.
来期からATACの運営に関わって欲しいとの要請.
引き受けると回答.
次の書類を読んでおいてほしいとのこと.

1312013広島S8

ミーティング場所は,福屋の10fの喫茶ルーム.
久しぶりに福屋に来たから,EVでなくESCLで上がった.
少し時間に余裕があったから,各階のESCL周りを見学した.

1312013広島SS51312013広島SS2
1312013広島SS31312013広島SS6
1312013広島SS41312013広島SS7

10fはジュンク堂,大きな本屋さんだ.

Pro bono

プロノボの説明会に出掛けた.

pro bonoS1

広島市民文化ホールでの開催だ.
近くの駐車場ビルに車を入れ,文化ホールの位置をiPhoneの地図で見ながら歩いた.

pro bonoS2

プロボノとは,ラテン語で「公共善のために」を意味するpro bono publicoの略で,最初は弁護士など法律に携わる職業の人々が無報酬で行う,ボランティアの法律家活動を指した.弁護士による無料法律相談,無料弁護活動などが多いそうだ.

妻から言われるまでは“プロボノ”は知らなかった.
妻に言われて,調べて見た.そして興味をいだいた.
このことは,2010/7/03のブログに書いている.

このプロノボは地域のNPO法人の広報面のサポートが目的のようだ.
このプロボノへの参加が目的ではない.
プロボノ活動を組織したいとの思いから情報収集が目的だ.

水軍の宴S2

とうかさんの隣の水軍の宴に行った.
河豚とこいわしと雨後の月で楽しんだ.

水軍の宴S1
水軍の宴S3

妻は穴子寿司を楽しんでいた.
何時もと違って手間かけて作りこんでいた.

黒瀬川クリーンアップ3

黒瀬川不法投棄引揚げ作戦の続々編.
S牡蠣種付場引揚

この場所の引揚げは,近くにデザインオフィスを持つ奥田氏と一緒に連休中にやろうということになっていた.
牡蠣の種付け場の近くで,多くの不法投棄がある.TV・自転車・バイク・電子レンジ・PC等々だ.
この場所は膝まで埋まってしまうヘドロの中に埋まっているから大変だった.

奥田氏と一緒に洗うS

引揚げた後,それらからヘドロと青のり(わかめかな?)を洗い流す必要があるから,それがまた一仕事だった.
近くの公園の水道を拝借してヘドロだけはきれいに洗い流した.軽トラのダンプ装置が故障していて,ヘドロ洗いが効率が悪い.

牡蠣種付場引揚2S

引揚げたところの道路沿いにおいて,「近々処分します.県呉事務所管理課(橋本)」の表示をしておいた.次の日に引揚げたものをもう少し,満潮時の潮に泥を洗い流してもらうために石段の途中においてある.
引揚が難しいものは,処分を県地方事務所とネゴしよう.

この場所なんかは,自分たちの牡蠣を美味しく育てるために牡蠣の養殖業者がやればいいと思う.
阿賀の養殖業者はそもそも阿賀の川や阿賀湾を汚しっ放しだが,なんの責任も感じないのかな??

黒瀬川クリーンアップ2

黒瀬川の不法投棄引揚げ作戦の続編.黒瀬川クリーンアップ2
古タイヤが沢山捨てられている.10個くらいは捨てられている.黒瀬川クリーンアップ1に書いたように,ロープで結わえられて繋がっている.加えて,砂の中に埋まっているのである.
今回,ロープを切るための鎌と砂を掘る鍬を用意して,妻と引揚げた.18本程引揚げた.
作業しているところに通りかかった近所のとよださんが声を掛けてくれて,引揚を手伝ってくれた.
とよださんの話によると,この場所は7-8年前までは,牡蠣うちの会社があったそうだ.牡蠣を運ぶ船舶の係留のために使っていた古タイヤの連なりだ.
牡蠣の引揚げのための施設があったので,当時使用していた鉄の造作物が残骸化している.
力入れて設置するが,使用を止めても撤去しないまま放置しているのがいけない.
黒瀬川の管理は呉市でなく広島県だということで,引揚げたものの撤去は県呉地方事務所の管理課に依頼してある.

黒瀬川クリーンアップ

4月13日,

Walkingの際に,黒瀬川に不法投棄された自転車,TVなど
電気製品などが気になっていた.
先日,市役所の支所を訪ねた際に,河川敷の掃除につい
て要望しておいたが,その際の反応から,頼んでみても
掃除はしそうにないなと思った.

不法投棄S2


そこで自分で出来そうなものは引き揚げようと思い,黒瀬
から軽トラを持ってきた.
天気もいいので,干潮時間を確かめて,先日散歩の際に
確認しておいた国道の近くの現場にやってきた.

川に降りて,投棄された自転車をロープで固定.そして道路
に上がって,ロープを引き上げるのだが,結構な重さである.
自転車・原チャリの残骸など4台や自動車バンパーなどいく
つかの投棄物を引き上げた.
船の係留のためのタイヤが10個ほど放置されているが,
ロープで繋がっているので,引き上げられない.
次回また引き上げよう.軽トラの荷台もほぼ満杯だ.

引揚げた不法投棄自転車等Apr122011

ゴミ処理場である呉クリーンセンターに持って行った.
受付で,「頼のもー」
窓口で声をかけた担当者が奥の方でなにやら相談していて
一向に出てこない.受付にある座席表を見て,
「土井課長さーん,ちょっと来てよ」

課長が出て生きて,曰く,
「黒瀬川は県が管理者じゃけー,県の地方事務所に言うて
欲しいんじゃが・・・」と
「県の事務所が何処にあるのか分からんが,俺にそっちに
持って行けという訳かね?」

「お客さんが,まず県に話して貰って,県からこちらに話が
あれば,引き受け易いんですがね・・・」
などのやり取りがあって,結局は引き取って貰った.しかし,
職員は暇だからか,6人もの担当が出てきて別のトラックに
積み直しをした.

クリーンセンターApr122011

そして,「市が担当か県なのかは市民には関心が無い.
役所同士で調整してよ.次は,バイクの残骸,タイヤなどを
引き上げてくるから・・・」と言って帰ってきた.

次の日に2日目の引き上げをしているところに県の担当者
から電話があって,県で引き取ると言って来た.
市の課長がまた持ち込まれると困ると思ったんだろう.
とかく役人は,自分では何もしないで,市民にやらせたがる
もんだな~.

ホンダ発電機を被災地へ

毎日,TVは巨大地震と原発事故に関する報道で一杯だ.
被災地の避難所に関する報道では,水と食料が欲しいことと,電気と毛布が欲しいと訴えている.
そこで,30年勤めた本田の本社に,発電機と義援金の拠出を頼んだ.
頼んだ甲斐があって,本日夕方に本田のHPのトップにメッセージが掲載された.
以下 Honda HP より抜粋

『このたびの東北地方太平洋沖地震において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い被災地の復旧を心からお祈り申し上げます。
<被災地への支援について>
一刻も早い被災地の復旧の一助となるべく、以下の義捐金と物資提供を行います。
・ 義捐金として3億円を寄付します。
・ ガソリン発電機および家庭用カセットガスを使用する発電機
 合計1,000台およびカセットガスボンベ 5,000本を提供します。
 あわせて発電機の操作説明の要員の派遣も行います。  』

よかった.でも,できたら3億円でなく,300億円の 義捐金を拠出して欲しかった.
でも,Honndaも栃木の研究施設などで甚大な被害を蒙ったようです.
配当を辞退いたしますので復興資金の一部に充ててください(笑い).
なお,ホンダさんにもお見舞い申し上げます.

プロボノ

ある日のこと,明石出張から帰宅後,妻から「プロボノ」って知ってるかを聞かれた.
初めて聞く語感の「キーワード」だから,知らないと答えたら,「あなたが最近良く言ってることみたいよ」とのことで,クローズアップ現代でやってたとのこと.
次の日になって調べてみた.2010年はプロノボの幕開けだということらしい.
広島や呉に「プロノボ」のNPOがないかなー.
なければ誰か作ってくれんかなー.

「プロボノ」ってのは,ごく簡単に言うと,専門知識や専門的能力・技術などを,オフタイムに無償提供(ボランティアー)しようということらしい.

私も会社経営に関して,ちょっとした専門知識を持ってるので,それを必要とする会社などあれば,役に立ちたいが,いまのところ「プロボノ」活動は,団体でなく個人が対象なのばかりかなー.

参考)ラテン語のプロ・ボノ・ポブリコの略  http://diamond.jp/articles/-/931

¥1Copy の危機

5月29日(金),
掛川市で審査をしているところに,学校の事務のKさんから電話.
校長の指示で,“¥1Copy”を電源切って止めましたという.
「え,なぜ?」
「学生には思わしくない会社の案内があるから止めろと言われました」
「どのコピー用紙だ? どの会社だ?」
「ネットカフェ―です」
「なに?」
ということだった.

4042009¥1CopyS6

学校に出勤したが,校長は外出して不在だ.
午後には帰ってくるという.

午後,校長に会って,苦言を呈した.
どういう経緯で“止めろ”と指示したか分からないが,
もう少し適切な処置の指示をして欲しいと注文した.
お金を戴くお客さんのことも考えた処置が必要である.
現場で,現物を見て,現実的な処置をすべきではないのか?

校長の判断基準で“うまくない”用紙は取除く.
“よい”用紙だけで,再稼働させるってことで,決着.
結局,件の用紙だけは取除いて,残余の用紙は使用することとなった.

件の会社が入っている用紙に,3社組みである.
他に2社には迷惑かけるが,お断りをすることにした.

この件には,I准教授が大きく係っていた.
しかし,私の前には出てこなかった.

5月の中旬の¥1Copy”の使用状況.

5182009¥1CopyS3

コピーが1枚1円だから,学生逹は喜んだ.
計算したペース以上の使用頻度で推移していた.
計画より早く,第2ロットの用意が必要となった.

4042009¥1CopyS5
4042009¥1CopyS7

予定していた原稿を急遽,印刷してコピー機に供給して凌いだ.

プロフィール

Kazusan

Author:Kazusan
2008年末,故郷呉に50年ぶりに,Uターン.
高専教員を退任.NPO法人ATACひろしまに参加.
時々,品質マネジメント関係の仕事.
余暇に,もっぱらグルメ・温泉・旅行を愉しむ.
合間に,晴耕雨読.地元活性化に関心を持つ高齢者.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード