確定申告

3月14日(Mon),

マイカード交付が必ずしも順調に進んでいるわけでない.

3142016産経S13142016産経S2

午前中に確定申告の提出のため呉税務署へ.
昨年より,1日早い提出だからかな? まだ混雑してない.

3142016税務署S1
3142016税務署S3
3142016税務署S2

今年の申告書類はな~んの問題もないので,そのまま提出.
源泉で取られすぎの所得税を返していただこう!

3142016税務署S5

申告がスムーズだったから,妻との待合わせの福屋に歩く.

3142016呉S6

福屋5Fで茶の子の発送依頼している妻に合流した.
退屈だから,中通りの商店街をすこし歩いてみたが・・・

3142016呉S7
3142016呉S8
3142016呉S9

賀茂泉の温燗で晩酌.

3142016晩酌S

スポンサーサイト

市役所土木部

9月25日(Fri),

サンフランシスコ市議会が慰安婦像の設置許可にYes!
この決定には,政府として反論する必要性を主張.
この社説に大賛成だ.

9252015産経S19252015産経S2

菅官房長官がSF市議会の決定に遺憾の意を表明したが・・・
この種の問題,事前のロビー活動が効果的なんだがね・・・・
また,サウジのメッカでの巡礼者の圧死事故で700人もが犠牲.
一途で強い信仰心が事故再発に繋がった訳だろうが,痛ましい.

9252015産経S39252015産経S4

午後,呉市役所土木総務課を訪ねる.
所用で訪ねた阿賀支所で,担当部署を確認した.
道路の街灯や防犯灯の基準等の確認目的.
マンション防犯対策として夜間照明増を検討中.

9252015呉市役所S1

受付で確認して,6Fの土木部事務所へ.
総務課の部署札の下がったカウンターで用件を.
すぐに課長補佐の名札の人が対応してくれた.
市の街灯設置基準によると増設はできないとのこと.

9252015呉市役所S2
9252015呉市役所S3

部長室前にいる下山部長は3-4年前に地域協働で一緒だった.
挨拶したら,打合場所に来た.街灯に関して確認中と伝えた.
そういう場合は,自治会で防犯灯を設置することになるという
防犯灯設置は最近,補助金対象とになったと教えてくれた.

担当は地域協働だというので,さっそく担当のKK氏を訪ねる.
KK氏は地域協働の仕事をした期間,最も協働をした人だ.
久しぶり挨拶の後,補助金の条件に合うかを,調査することに.
条件合えば,設置・維持費用共に,2/3を補助できるという.

9252015呉市役所S4

この件,部長に出合って話したから,補助金のこと分かった.
件の課長補佐は全く,そのことには言及しなかった.
偶々,前職地域協働の下山部長に確認したから得られた情報だ.
役所は典型的な縦割り組織だからな.

首尾よくいくといいなと期待する.
そんなことで,家に帰ってきた.
今夜は,4飲3休を維持のため,晩酌なし.
昼食は冷しそうめんだったが,今シーズン最後かな.

9252015素麺S
9252015DinnerS.jpg

今シーズン,初牡蠣フライだったが,イマイチ.

更新免許

1月15日(Thu),

産経新聞記事の抜粋.韓国に関することが2件.
産経新聞支局長の出国禁止8か月はひどい.
政府がもっと圧力をかけなければ掛けなければならない.
首脳会談なんかやらなくってもよいから,ほっとけばよい.

1152015産経S41152015産経S3

27年度予算で,防衛費過去最高額と.
尖閣のことなどに対応するには,もっと増やすべきと思う.

1152015産経S11152015産経S2

広警察署へ更新免許を受取に行く.
窓口に行ったら,いきなり,警察官が
P:「更新はもう終わったよ」と言う.

やや,怒った風な態度をして・・・
私:「何の用事かを聞く前に,終わったはないだろうよ!」
P:「その書類を持ってるから,更新申込みだと思った」
私:「常識的には,何の用件です?と聞くもんだよ」

私:「更新申込みではないんだよ,受取だわ」
P:「受取ならOKですよ」

遂に,後期高齢者になったよ~.

1152015免許更新S3
1152015免許更新S1
1152015免許更新S2M
1152015免許更新S5

夕食には,牡蠣のシチューを所望した.
ツナ・アボカドでまぼろしの温燗を一杯.

1152015DinnerS.jpg

呉税務署

4月25日(Fri),

夕方,呉税務署に修正申告のことで,問題点確認.
株式の損出繰り越しは,年々,申告していないとできない.
それは承知したが,提出した領収書を一時見失った.
俺の書類箱と書類ファイルを探させろという.

4252014呉税務署S2

署員に言った,
「貴方が持って行ったんだから.
 まず,自分の机を徹底的に探すのが筋だよ.
 それをしないで,探させろには覚悟がいるよ」

4252014呉税務署SM1

案の条,署員の机の上から出てきた.
家探ししておいて,済みませんだけでは済まされんよ.
責任者の統括調査官が出てきて謝るという.
署長を呼べと言ったんだが・・・

4252014呉税務署S3M

役人目線を顧客志向に変える必要性を説教した.


甘利大臣&フロマンが頑張っているがTPPは纏まらない.
米国の要求がきついらしい.

4242014日米首脳会談S3

日米首脳会談の共同声明が発表された.
尖閣諸島の名前をあげて,安保条約の対象だと明言.
また,北朝鮮拉致問題に対してサポートすることも明言.
その他は,さしたる成果はなかった.

4252014TV日米共同声明1
4252014TV日米共同声明2

天皇陛下がホテルまで国賓のお見送りに.

4252014TV両陛下御見送りS2

IU家の告別式に出席.
母上が94歳で逝った.
心不全だった.

4252014井上家告別式S3
4252014井上家告別式S4


山林無断伐採

5月21日(火),

5212013FVS.jpg

東広島警察署に山林伐採の被害届に行った.
昨日は資料を忘れたので行けなかった.

東広島警察署の入口でどこに行くのかなと探していた.
受付のお巡りさんが出てきて,
「なんですか?」
「被害届に来たが,どの窓口?」
「私が聞きます.どうしました?」

5212013被害届S5
5212013被害届SS35212013被害届SS2
5212013被害届S4

被害内容を話した.
そしたら,現状確認が必要だから,黒瀬派出所に行け言う.
2人の警察官と現場確認した.

5212013被害届S1

年長の警察官が被害届は難しいのではと言う.
被害届を出させないように仕向けるのは,何故だろう?
現場を確認したのだから,被害届は出したおこうと思う.

帰りに,黒瀬の畑に寄った.

お役所仕事

3月18日(Mon),
16日の市民協働フェスタの発表事例に関する打合せで市役所に行った.

市民協働課へおもむき,KK担当係長とY担当者と会った.
この事業チームのメンバー表を確認して驚いた.
社会福祉課と呉社会福祉協議会の担当者がメンバーではないか!
上記の関係者は,何を考えて行動しているのかが疑問である.

関係者で総務企画課(呉市ウエブサイト担当)と協議することになった.
同時並行で,呉社会福祉協議会とも掲載に関して調整を頼んだ.

打合せの際に,必要なら,声をかけてくれるよう頼んだ.
“役所仕事”の典型例の一つを身近で経験した.

市民フォーラム2013

3月16日(Sat),
午後,広市民センターで,本年度3回目の市民協働推進委員会に出席.
活動状況の概要と本年度の予算の概要(審議中)などの報告があった.

3162013市民協働S0

委員会は1時間で終了し,“協働フェスタ”が開催された.
今年度採択のの6つの事業の年度末の活動状況の報告・発表会だ.

3162013市民協働S2
3162013市民協働S5
3162013市民協働SS43162013市民協働SS6
3162013市民協働SS93162013市民協働SS7
3162013市民協働S8

発表後,協働推進委員会の大藤委員長から講評があった.

発表中,カレンダーは販売したらどうかとコメントした.
発表者からは,補助金で作成したものだから,
「販売できない」との回答した.
販売可能性に関しては,後日,市民協働課と検討しよう.

障碍者関連資源の情報サイトの市ウエブからのリンクは断られたと言う.
これはその場で,市民部長にお願いをしておいた.
呉市社会福祉協議会のウエブに掲載するがよいと思った.
後日,市役所に行って,調査し,掲載できるよう調整しよう.

3162013市民協働S10
3162013市民協働S3

発表会後は,関係者で懇親会を行ったが,参加者が少なかった.

3162013市民協働SS113162013市民協働SS12

市役所担当が,懇親会への出席を誘わないから,このようになる.

市民協働推進委員会

呉市民協働センターにおいて開催された.
主なる議題は,H24年度の協働提案の発表会&審査である.
推進委員会は,大藤委員長含む14名の委員で構成されている.

6022012協働推進委員会S1

議題を読み上げて13-4分で終わろうとする.
その他として,この活動の活性化などのついての議題はないのか?と文句をつけた.
即,採択をしますの委員長発言に対して,会社勤めの3人だけが反対意見だった.

協働事業提案の審査は,6件の応募があり,順次発表があった.
発表後,審査の集計があった.
全提案が採択基準点の33Pを超えている旨説明があった.
予算内でもあり,6件とも採択された.

6022012協働推進委員会S6

H24年度の採択事業は以下の通り.
①呉市における聴覚障碍者に対する災害時援助システムの構築
②安芸灘とびしま街道連携事業
③「瀬戸内のくれ」&「もてなし一番」で呉観光振興へ
④呉市の景観資源の再発見
⑤障がい者関連社会的資源情報発信システムの開発と支援体制の構築
⑥呉の観光魅力up-「頑張る高齢者」写真展‐

6022012協働推進委員会S3
6022012協働推進委員会S4

提案件数が6件だけであり,予算は7‐8件の提案採択を予定していたので,全案採択になった.
勿論,各案とも,採択基準の64%を超えた評価を得ていた.

提案の皆様,ご協力ありがとう存じます.
提案通りのご活躍を期待してます.

山林を見に行く

妻が相続することになっている山林の場所を確認するため,黒瀬役場に地籍図を見に行った.
遺言書や登記簿に地番は載っているが,住所表示と異なるため何処にあるのか全く分からない.

黒瀬役場S1

役場の窓口で,義母の固定資産税納税通知書を示して,それぞれの地籍図謄本のコピーを入手した.

黒瀬役場S2

妻が地籍図の閲覧をしている間,役所の中を観察した.
役場の真中に席をおいて,ただ入口方向を見渡しているだけの役人がいる.
彼が,多分,課長だろう.

黒瀬役場S4

課長席から3人ほど置いた席にいる奴は,ただ顔がPC画面の方を向いているだけで,眼も手も動いていない.
な~んにも仕事していない証拠だ.
そんな奴が他にも何人もいる.
どうやら仕事しているらしいのは,女性職員の中の数人だけのようだ.
俺に任せたら,現在の半分のスタッフで,倍くらいのサービスを提供できるよ.

黒瀬役場S3

役場ホールの壁に1月31日時点の人口統計を掲示している.
この数値は市の広報誌で各家庭に配布されている.
窓口担当には,役所には前日時点の人口統計でも掲示したらどうだと言っておいた.
ただ暇こいていないで,町内を見回って不法投棄のゴミの一つでも回収しておいでよ.
税金は有効に使ってもらわないとね.

黒瀬山林S2

地籍図と住宅地図を持って該当の地番の77の場所に行ってみた.
しかし,山林などは,宅地に隣接していてもそれだけではどの場所かは分かりにくい.
地籍図と住宅地図と現場をよーく見比べてなんとか分かってきた.
藤岡工務店の看板を掲げる土建業者が隣の土地で操業している.
どうも,藤岡工務店が,妻が相続する筈の山林の一部を無断使用しているようだ.
しっかり調べて,事実なら,藤岡工務店にクレームしよう.

黒瀬山林S
写真の看板の位置は義母の土地ってことになるが・・・・
別の山林を確認に行く途中で区長の平野氏に出合った.
広池の傍の山林について聞いたところ,何処が村瀬の山林かを良く知っていた.
おどろくべし,区長さん.

そして,広池の傍の山林を確認に行ったところ,隣接地に住んでいる人が出てきた.
山林の現地を確認に来たことを話したところ,杭の位置を教えてくれた.
車庫として一部おたくの土地を使っていると平然と言った.
退けて貰わなくっちゃ.

77番地の位置に関しては義母も勘違いしていたようだ.
赤松が多いこの山林はかつては松茸がよく生える山だったそうだ.
父親が亡くなった後,この山林の位置が初めて分かったと妻が言った.

市民協働委員会

市民協働2

呉市民協働推進委員になった.
6月19日(日)午後,市民部長の挨拶があって,14名の委員と市関係者による委員会があった.
委員長には広島文化学園大学(社会情報学部)の大藤教授が互選で選出された.

4月末頃,友人の奥田氏に薦められて,市民協働に関する小論文を提出.
6月になって,定員4名の公募委員に選ばれたと,担当職員から連絡があった.
呉市の場合,平成15年に制定・施行された条例によって,始められた事業だ.

最初の仕事が市民協働提案事業として提案された9件の選考.
各提案の実行委員会が10分程度説明した後,数分間の質疑があって,1事業15分目安で進行.
採択されると,各事業に最大50万円までの助成金が付けられる.
各年度,300万円が予算計上されているとのことだ.

市民協働1

9件の内,新規事業としての提案が5件で,4件は前の年度からの継続提案だ.
・障碍者関連社会的資源情報発信システムづくりの提案,
・市内観光トイレマップを作成配布する提案,
・とびしま海道を島々が連携してPRする活動の提案,
・呉市内の景観ポイントの再発見とマップ作成配布をする提案,
などである.

提案の中には行政こそがそもそもやるべきと思われる事業もある.
・警固屋地区の乗合タクシー事業や,
・呉市観光ガイドの英語版作成などだ.
乗合バスに関しては,東京ではバス路線のない住宅地の中道を各区・各市の行政が当然の如く運行している.
市民部長には,市としてそのように考えるべきではないかと意見を述べた.

プロフィール

Kazusan

Author:Kazusan
2008年末,故郷呉に50年ぶりに,Uターン.
高専教員を退任.NPO法人ATACひろしまに参加.
時々,品質マネジメント関係の仕事.
余暇に,もっぱらグルメ・温泉・旅行を愉しむ.
合間に,晴耕雨読.地元活性化に関心を持つ高齢者.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード